365fx手数料
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の疲れをとる方法は内臓の健康を取り戻すことです

パソコンで目の疲れを感じやすい現代の生活や仕事環境ですが
目の疲れを軽くするのに知っておくべき対策法があります
目の充血やかゆみ、目やにの原因は内臓が関係してるのです


まず次のような目の病気や症状を感じたことはありませんか
「涙がすぐに出て疲れやすくなった」
「明るいところが以前よりまぶしく感じる」
「急に視力が低下してきたようだ」
「モノが歪んだように見えることがある」



このような目の症状を感じているのならば疲れ目といえます
もちろん気になってしょうがないほどの症状ならば無理せずに
眼科に行く事をすすめますが同時に知っておくべき事があります


目の健康は内臓の機能と密接に関係していることなのです
腎臓は、目が汚れないようにキレイにする働きがあります
肝臓は、目の栄養を蓄えておく機能があります
そして、血流はその肝臓からの栄養を目に運ぶのです


他の臓器ももちろん関係しているのですが栄養を補強する
という点でも一番重要なのが肝臓、腎臓なんですね
肝心要や肝腎要と言うように心臓と腎臓は重要なのです


目の疲れを慢性的に感じたら内臓の疲れや病気がないか
いちど検診を受けてみるのは有効といえるでしょう



スポンサーサイト

テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 目の疲れ 内臓

くわばたりえ くびれの次は視力回復した方が良いのでは?

母子ヌードを披露して話題になっている
ダイエット芸人のくわばたりえですが
視力がかなり悪いのは知ってますか?


くわばたりえがバラエティ番組で自ら
ぶっちゃけトークしていたのですが
メガネは伊達ではなくてかなり度が強く
かけてなければほとんど判別できないとか


ある時、メガネが曇ってしまった彼女が
仕事で行くビルに入ろうとしたら入り口に
警備員がいたのに気づかずぶつかってしまい


慌てて「すみません、すみません」と謝ると
実はその警備員、人形だったのです。
大失敗した彼女は恥ずかしくてたまりません。


すると、その横で一部始終を見ている人が・・
くわばたりえは思わずその目撃者に
「わたし、人形に謝ってしもて。おかしいでしょ!」
と言い訳していると、なんとその人も人形^^


ここまで視力が悪いと危険な目にあいかねません。
目がねをコンタクトにするかやはりここは決断して
レーシック手術するかしたほうが良さそう・・・


でも、くわばたりえがメガネをはずしたら
さらに美形になってしまいもうお笑い芸人として
人気がおちてしまうかのせいもありますよね。




テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : くわばたりえ めがね 視力

視力回復ゲームで脳の活性化から受験対策まで?

視力回復に関しての、マッサージ、レーシック、書籍、そしてゲーム。
さらにサングラス、メガネといった方法について紹介してきました。

世の中は進歩しています、今年はすでに新しい方法が出ました。

視力回復と受験勉強をコラボさせた画期的な方法です。

ゲームをしていると視力回復ができ、さらに脳の活性化が進むというものです。

そして、最終的な目的は受験勉強がはかどり、合格することにあるのですから。

ある意味、視力回復には二つ目的があると思います。
ひとつは、生活です。メガネやコンタクトなしでスムーズに日常生活を送れることは素晴らしいことですから。

もうひとつが、勉強や仕事のためです。
皮肉なもので、読書やパソコンに集中すると視力が低下することが多いです。
しかし、勉強や仕事をはかどらせるには読書やパソコン操作というものは必須です。

そこで、視力回復をして悩みを解消したいと思うのが大きな目的ではないでしょうか。

今回、開発されたのは

「合格の方程式」

という教材なのですが、その半分はなんと視力回復と脳活性化に関するものなのですから、

従来の受験教材とは一線を画しているようです。


実はこの「合格の方程式」は、

視力回復、脳力開発の権威である「篠田秀美先生」

そして、

勉強法の権威「宇都出雅巳先生」

お二人のの監修で制作されたものなのです。

それで、視力回復が切り口の一つとなっているわけですね。

この教材は、4枚のディスクから構成されます。


ここではポイントのみとなりますが1枚ずつ内容をご紹介します。



■ディスク1「アイズ&ブレイン」

ディスク1は、篠田先生監修の

「ゲームソフト」です。

パソコンに入れる事で、行う事ができます。



このゲームにはどんな効果が有るかと言うと、

このゲームを1日5分やるだけで、視力が回復します。



さらに、脳の情報処理能力がアップするので
脳が活性化され、頭の回転が速くなります。


篠田先生はこの業界では様々な実績のある方なので、
こうした教材が実現したのです。



■ディスク2「高速リスニング、ハイスピードサウンドプレイヤー」

ハイスピードサウンドプレイヤーは、

「音声ファイルやCDの倍速音声ファイルを作成する」というものです。


倍速の音声を聞くと、

脳の情報処理速度が強制的に倍速化されるため、

脳の回転が強制的に速くなります。



1日5分、倍速の音声を聞き続ける事で
その強制的に倍速化された脳の回転速度が通常化されていきます。


結果、脳の回転速度が上昇する、という効果が有ります。



■ディスク3「超立体視力回復3D」



超立体視力回復3Dは、見るだけで視力を回復し、
眼の疲れを癒すDVDソフトです。



PCやDVDプレイヤーでただ眺めるだけでいいのです。



勉強中に眼が疲れた時、眼を使い過ぎた時に
癒す効果を持っています。



毎日続ける、というものではなくて、
疲れた時の眼の癒しに見る、というイメージです。



■ディスク4「高速大量回転法」


勉強法の権威、
宇都出雅巳先生の勉強法DVDです。


過去の話ですが実は、宇都出先生は、
高校3年の夏、東大模試を受けました。


結果は、「F判定。」



Aが一番良い判定なので、
相当悪い結果だったということです。


正直、

「志望校変更しなよ」

という宣告のようなものです。



しかし。

宇都出先生はここで本領を発揮しました。

そこから独自の勉強法を開発、実践し、

見事、東大に現役で合格したのです。


その後、社会人になってからも、その経験は活かされ、

さまざまな難関資格試験に、短期間で合格しています。



その独自の勉強法を、宇都出先生は

「高速大量回転法」

と名付けました。

ご存知かもしれませんね、高速大量回転法をまとめた書籍なども出版されています。



今回は、その宇都出先生の試験に合格できる勉強法、
高速大量回転法の具体的なやり方を
まとめたDVDを製作しました。


これを実践する事で、
あらゆる資格試験、受験勉強に応用が出来ます!




■全ては試験に合格するため!



無闇にボリュームをもたせているわけではありません!



・アイズ&ブレインで視力回復し、
・ハイスピードサウンドプレイヤーで脳の回転を高速化し、
・超立体視力回復3Dで勉強中の疲れた眼を癒し、
・高速大量回転法で試験に合格できる勉強法をマスターする」

といった、
全てに意味が有る構成となっています。



全ては、

試験に合格する


ことを目的とした、教材といえます。

以上、ポイントをお読みいただきありがとうございました。

お気づきのように、ディスク4に受験勉強らしい内容がでてくるのですが、

権威あるお二人が着目したのが視力回復と脳活性化だという点が非常に現実的に感じられます。


さらに、詳しい説明はこちらになります。
5分ほどで読めるかと思いますので是非目を通してみてください。
説明文だけでもヒントを得ることができます。

↓↓↓クリックして説明ページへ

合格の方程式(視力回復と受験勉強を進める画期的DVD)

テーマ : ありえない勉強マル秘テクニック。
ジャンル : 学校・教育

叶姉妹もレーシック!ブログ閉鎖してまで?

叶姉妹のブログが今、閉鎖されているようです。
結構、きわどい・・・胸元とか、美脚ラインとかの写真もアップされていたので、
心無い、書き込みとかがあったのかと思いましたが、違ったみたいです。

ブログ閉鎖の理由はレーシックのようですね。

レーシック?
なんでレーシックでブログ閉鎖すんの?

と一般的には思うのも当然ですが、
そこが、叶姉妹の叶姉妹たるところ。

叶姉妹といっても、厳密には今回は、
恭子姉さんの方が関係しているようです。

情報によると、

8月11日に都内で映画「ブラック・ウォーター」のイベント付き試写会が開催され、
ゲストとして叶姉妹も出席していました。

その際にブログについて質問されて答えたことから
ブログ閉鎖の真実がわかったのでした。

恭子姉さんの答えた内容は

「レーシック(手術)を受けようと思って、お医者様に目を休めたほうがいいと言われたの」

ということで、つまり目が疲れるからブログはおやすみということですね。

ブログについてはレーシック手術後でしょうか、また再開するということです。

しかし、川島なおみさんもレーシックしてたし、叶恭子さんも・・・
やはり、多忙な芸能人にはレーシック手術で短期に視力回復が必要なようです。

テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

視力回復関連の本のおすすめ

視力回復にやくだつ本というものがあります。

以前、ご紹介した視力回復3D関連の書籍などもそのひとつですね。

今回はそういsた視力回復本を何冊か紹介します。


まずは、やはり大ブームになった「マジック・アイ・エクササイズ」のシリーズです。
前述の視力回復3D関連の書籍です。

これは3Dの立体画像をみているうちに、視力が回復するというものです。
いわばトレーニングの一つなので継続しないと視力は元に戻ってしまいますが、逆に視力は一度下がったら戻らないという考えを吹き飛ばしてくれる一冊でもあるのです。

この「マジック・アイ・エクササイズ」のシリーズと一緒に購入されるのが視力回復本「視力アップアイグラス」です。
この二つ併用すればさらに視力回復に効果的でしょう。


書籍「2週間で目が驚くほど良くなる本―読むだけで速効!視力回復トレーニング」は、
トレーニングの方法に向き不向きがあるようですが、効果があったという人も多い視力回復本です。

ただ、「読むだけ」では視力回復はむずかしいでしょう。
また2週間と謳っていますが、紹介する立場からあえて加えるならば、やはり効果を実感するまで3ヶ月の継続は必要だと思われます。


次に、「視力アップ!イメージング・アイ―ジョイ石井のイメージングメソッド」をご紹介します。
これは、イメージングの力で視力回復するという一風変わった視力回復本なのですが、一日2分のトレーニングで済むので、視力回復本の中でも読者の評判が高いものです。

ただ、理論の展開に考え方が合わない人もいるという声もあります。
購入前には本屋さんで立ち読みしてから買うといいかもしれません。


「視力低下は『脳の疲れ』が原因だった!―アメリカ視力眼科界の最新成果 1日10分、パソコン・ゲーム時代の新・視力回復法」は、
パソコン、携帯電話を使ったゲームにより脳をトレーニングするというものです。

それにより脳を活性化させて視力を回復させようという視力回復本です。
これはパソコン、携帯電話などをよく使う人にうってつけですね。


以上、視力回復本で話題となったもの、内容が評価できるものなどを紹介しました。


この他にもたくさんの視力回復本がありますが、自分に合っているかどうかが大切なので、
内容を事前に情報収集してよく確認してから購入するようにしましょう。

そして、どんな素晴らしい内容でもなんら実践なくして効果は得られません。

折角、購入したのならば実践するようにしましょう。

テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。