365fx手数料
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偏光サングラスについて

偏光サングラスはレイバン、オークリーなどの有名ブランドでなくとも手に入れることができます。

視力が低下している方でなくとも目を守るために偏光サングラスを用いることはよいことです。

偏光サングラスは一般的なサングラスの効果に加え、反射光を除去する役割を持つ『偏光レンズ』の作用によるクリアな視界で様々な生活、活動シーンをより安全で快適にします。

『偏光サングラス』に使用される偏光レンズとは、生活環境の中で水面、雪面、建物、路面などに反射していわゆる『眩しくて見えにくい』光の状態を一定方向のみに光を通して反射光(偏光)を抑え、視界を安定させる効果を利用したレンズなのです。

偏光サングラスを日常の中でどのように活用できるかをまとめてみましょう。

▼『偏光サングラス』のシーン別効果
特に野外での活動シーンには効果抜群。
・フィッシング=水面の光の乱反射を抑え、水中がクリアに見える事により、魚の動きも良く見えます。
・ドライブ=路面の日光反射による視界不良を抑え、対向車などの周囲状況、道路標識もクリアに見る事が出来、運転によるストレス、疲労緩和に繋がります。
・ウィンタースポーツ(スキー、スノーボード)=雪面高速移動での視野確保、広角視野の確保など、ウィンタースポーツを安全にかつ快適に楽しむためには必須アイテムです。
・ゴルフ=高地でのプレイで、芝の反射によるボールの見えにくさを軽減し、芝目なども安定した視界で分析できます。

以上はほんの一部の例を紹介したまでですが、偏光サングラスの使い方のポイントが御分かりいただけたかと思います。

テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。