365fx手数料
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目の疲れをとる方法は内臓の健康を取り戻すことです

パソコンで目の疲れを感じやすい現代の生活や仕事環境ですが
目の疲れを軽くするのに知っておくべき対策法があります
目の充血やかゆみ、目やにの原因は内臓が関係してるのです


まず次のような目の病気や症状を感じたことはありませんか
「涙がすぐに出て疲れやすくなった」
「明るいところが以前よりまぶしく感じる」
「急に視力が低下してきたようだ」
「モノが歪んだように見えることがある」



このような目の症状を感じているのならば疲れ目といえます
もちろん気になってしょうがないほどの症状ならば無理せずに
眼科に行く事をすすめますが同時に知っておくべき事があります


目の健康は内臓の機能と密接に関係していることなのです
腎臓は、目が汚れないようにキレイにする働きがあります
肝臓は、目の栄養を蓄えておく機能があります
そして、血流はその肝臓からの栄養を目に運ぶのです


他の臓器ももちろん関係しているのですが栄養を補強する
という点でも一番重要なのが肝臓、腎臓なんですね
肝心要や肝腎要と言うように心臓と腎臓は重要なのです


目の疲れを慢性的に感じたら内臓の疲れや病気がないか
いちど検診を受けてみるのは有効といえるでしょう



テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 目の疲れ 内臓

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。