365fx手数料
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視力回復コンタクトという方法を知ってますか?

視力回復方法についていろいろ触れてきましたが、いかがでしょうか?
視力回復手術というのはやはり最後の手段にしたいものです。

今回は視力回復コンタクトについての情報です。
あなたは視力回復コンタクトを知っていますか?
コンタクトレンズは知っていても視力回復コンタクトはあまり知られていません。


視力回復コンタクトとは、6時間から8時間ほど装着して寝るだけで、
近視や乱視を矯正できるという、夢のようなコンタクトなのです。
といって怪しいコンタクトレンズなわけではありません。

視力回復コンタクトは、アメリカで30年以上の実績がある視力回復法で、
オルソケラトロジーとも呼ばれています。

就寝時に、特殊な高酸素透過性ハードコンタクトレンズを装着することで、角膜の形
状を矯正するという仕組みなのです。

視力回復コンタクトの最大の魅力は、なんといっても手術の必要が無いことです。
さらに起きているときは裸眼でいられることでしょう。

視力回復コンタクトは、その特性から、特に子供に効果的だと考えられています。
子供は視力が安定していませんから、大人より効果がでやすいのです。
もちろん、65歳くらいまでの大人も視力回復コンタクトを使うことができます。

視力回復コンタクトは、メガネやコンタクトが手放せない人にとっては、
理想的な視力回復法なのですが、強度の近視や乱視の人、ドライアイの人、
アレルギー体質の人などは使用できないのが残念です。

また、視力回復コンタクトは、健康保険の適用外なので、今のところ、かなり高額に
なってしまいます。
アメリカでは、この視力回復コンタクトを100万人以上が使っているので、日本でも早
く健康保険を適用してほしいものですね。
ちなみに、視力回復コンタクトは、装着期間が長くなると、一日の装着時間が短くて
も矯正効果が持続するようになるそうです。
その反面、視力回復コンタクトを装着しなくなると、視力は徐々に戻ってしまいます。

視力回復手術が怖いという人には、ぜひ、視力回復コンタクトをオススメしたいところですね。


いかがですか、視力回復コンタクト。
試してみる価値はあると思います。繰り返しますが、健康保険が使えないので
それなりに高額ではあります。

しかし、手術で他の力で回復するよりも、自然治癒力で視力回復する方が体にもやさ
しいことは間違いありません。

テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

Secre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。