365fx手数料
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サングラスレイバンの真の価値

サングラスのレイバンといえば、世界トップクラスのサングラスブランドとして有名です。

しかし、レイバンのサングラスがブランドとして有名なのは知りながらも、その本当の性能を知る人は少ないのではないでしょうか。

サングラスのレイバンについて少し説明しましょう。


RAYBAN(レイバン)の名前の由来は、RAY=光線、BAN=遮断する。という事から来ます。
サングラスのレイバンが1937年に誕生してから半世紀以上経つ今でも、斬新なデザイン性、かつ高機能により、世界中の著名人、ファッションリーダーから愛され、今では重要なファッションアイテムのブランド『サングラスレイバン』として君臨するわけです。

サングラスのレイバンの誕生はなんとアメリカ空軍パイロット使用の為で、「アビエーターモデル」が正式採用されたことに始まります。
地上とは比較にならない紫外線、赤外線量の中の戦闘という熾烈な環境下での使用を目的とし開発された、まさにプロユースのブランドがサングラスのレイバンなのです。

サングラスのレイバンはその機能性だけではなく、高いデザイン性も評価され、数々の映画や雑誌、メディアにも登場する俳優、モデルなどのルックスに演出を加える重要アイテムとして用いられ、一般にはこちらで知られるようになりました。

光学的に目を守るという頑なコンセプトを守り、そしてファッション性にも評価が高い『サングラスレイバン』。
レイバンのサングラスは有名人だけでなく、一般のユーザーからも高い評価を受けながら、毎年新しいデザインコンセプトを世に送り出し、進化し続けているのです。

▼レイバンの歴史について概要をご紹介しておくと。次のようになります。
1937年ボシュロム社(アメリカ)により設立。
現在はルクソテカ社(イタリア)ブランド。
(ボシュロム社がレイバン部門をルクソテカ社へ売却した為。)
現在販売されているルクソテカ社の製品(新製品)については、ボシュロム社商標BLマークが無い為、廃番(BLマーク有)の製品は製造不可につき、非常に高値で取引され、レイバン愛好者にとってはプレミア価値がある。

▼レイバンのサングラスを愛用する有名人の一部をご紹介します。
トムクルーズ、ボブディラン、マドンナ、タモリ等・・・多数。

このように、デザイン性でブランド力を築いただけでなく、その性能こそが評価され、著名人にも愛用されたことで、さらに信頼性(ブランド力)が高まりサングラスのレイバンといわれるまでになったのです。

テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

度付きサングラスと視力回復

度付きサングラスというのは、季節や場所、日照時間により光が眩しく視界が見えづらい時に用いるサングラスのことをそう呼びます。
度付きサングラスは、日常生活の中で運転やスポーツなど野外での視界をサポートしますが、元々視力が弱く、メガネやコンタクトを使用されている方にお勧めなのがこの『度付きサングラス』というアイテムなのです。

光を遮る作用のサングラスなのですが、弱視等の場合、視界の確保が困難になる為、通常のサングラス(度なし)のレンズに比べ、ご自身の視力に合わせたレンズ選びが重要になります。
『偏光レンズ』など生活シーンに合わせた利点があるレンズも様々です。
また、度付きサングラスの最大の利点として最近注目されるのが、有害紫外線のカットの効果があることです。

地球温暖化による影響で、年々、私達の生活環境でも多量の紫外線を浴びるリスクが増えていることはご存知のとおりです。
紫外線が目に及ぼす悪影響には、白内障、急性角膜障害、ドライアイ、これらの眼精疲労による頭痛など、様々なトラブルがあるのです。

日常生活の中でほんの少しの外出でも紫外線はしっかり私達の体、眼に降り注いでいます。
そして意外ですが、眼から入った紫外線により、肌がメラニン色素を生成するメカニズムも話題になり、美容面でもサングラスの重要性は高まっているといえるでしょう。


どんな活動にも視力は最重要です。視力が弱くても『度付きサングラス』であればアクティブに行動することが可能になりますね。
最近ではスポーツブランド、ファッションブランドからも『度付きサングラス』に可能なフレームが発売されています。

現代人、特に日本人は視力低下傾向にあるので、前述の紫外線対策とも兼ねてこれから度付きサングラスがますます活用されるのではないでしょうか。

テーマ : 視力回復
ジャンル : ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。